論文の査読結果が戻ってきました

とある学会の論文に応募させていただくことになり、いったん提出していました。その論文の査読結果が戻ってきました。

自ら考えた内容を盛り込んでいるので、客観性や網羅性に気をつけて作成したつもりでした。しかしながら、様々な部分で指摘を受けることになりました。

第三者が読むと、自らが考えた内容が正しく伝わらないことを、改めて認識することができました。
また、多面的な視点から指摘を受けることができたので、それらの指摘に対応していきたいと思います。

数日以内に対応して、再度提出したいと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。コンサルとして働くため転職して今に至ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA