長い戦いが終わった

まさかということが起こるのが人生だと思いますが、このタイミングだとは思いませんでした。

といってもプライベートなことなので、詳細は控えます。

会社員として働き、大学院に通うという選択を行ったので、元々時間的な余裕は少なくなっていました。これは自分で選択したことなので、不平も不満もありません。むしろ充実した時間を過ごすことができ、感謝しかありません。

一方で、プライベートで戦ったことは、想定外でしたし、時間的にも、金銭的にも負担感が強かったです。精神的にもきつかったです。

そんな負担感が終わったので、ようやく次のステップに進むことができます。

嫌なことはさっさと忘れて、前向きに歩んでいきたいと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。