養成課程の実施機関一覧 2018年入学向け


中小企業診断士の資格を取得する方法として、2次試験に合格する方法以外にも、養成課程・登録養成課程に通う方法があります。
地方在住者は享受できない恩恵ですが、関東、愛知、兵庫近辺に住んでいる方は恩恵を受けられます。
福岡でも受講できるようになったようです。(2017/09/05追記)
北海道でも受講できるようになったようです。(2017/12/05追記)
都内で新たに養成課程が増えるようです。MOTが取得できるのは初だと思います。(2017/12/20追記)

このblogの人気記事の一つに「養成課程の実施機関一覧(2017年入学向け)」があるので2018年入学向けに最新の情報にして公開してみました。

資格取得のためには、情報収集からはじめることをおすすめします。
自分の人生ですから人任せにせず、自分で情報を探しましょう。
まずは「中小企業庁 「中小企業診断士」関連情報」を見なければ始まりません。
次に、下記のリストを見ながらある程度の進学先候補を選んだら「養成課程の先輩方-2017年夏-」を見ながら、養成課程進んだ先輩方のページを見てみると良いと思います。学校毎の違いや養成課程に進んだ理由等が書かれていることもあります。

尚、最新の情報に変わっている所もあれば、まだ変わっていないところもあります。説明会が開始されている所もあるようなので、気になる方はまず説明会に参加してみるのも良いと思います。
各養成機関とも複数回の入試が行われますが、初回の入試が断然有利だと思います。
後になればなるほど、狭き門の中で合格を争うことになります。初回に近い入試程、合格水準に達すると合格が得やすいです。最終回に近い入試程、残った少数の合格枠を争うことになります。

中小企業庁の関連情報も昨年まで公開されていた情報が隠されている状態なので、2018年度向けに新しい情報に変わるのだと思います。
※現時点では、旧来公開されていた情報のリンクが削除されています。

【養成課程・登録養成課程の実施機関一覧】

  1. 中小企業大学校
    場所:東京都
    登校:平日昼間 ※概ね入寮が必要
    定員:40名、80名 ※募集時期で異なる
    費用:230万円(税込)
    期間:半年
    入試:半期毎に募集
    備考:金融機関出身者が多いそうです。
  2. 公益財団法人日本生産性本部
    場所:東京都
    登校:平日昼間
    定員:48名
    費用:2,592,000円(税込)
    期間:半年
    入試:半期毎に募集
    備考:講義形式の内容も多いようです。
  3. 株式会社日本マンパワー
    場所:東京都
    登校:火・木曜日の夜間、土曜日
    定員:24名
    費用:250万円(税別)
    期間:1年
    入試:
    備考:アグレッシブな方が多い印象です。
  4. 一般社団法人中部産業連盟
    場所:愛知県
    登校:火・木曜日の夜間、土曜日
    定員:24名
    費用:2,100,000円(税別)
    期間:1年1ヶ月
    入試:1月 ※説明会への参加が前提になっているようです
    備考:
  5. 法政大学大学院 専門職大学院 イノベーション・マネジメント研究科
    場所:東京都
    学位:経営管理修士(専門職)
    登校:平日昼間
    定員:20名
    費用:2,590,000円
    期間:1年
    入試:4回(10月、11月、翌年1月、2月)
    備考:
  6. 名古屋商科大学大学院 マネジメント研究科
    場所:愛知県、東京都、大阪府
    学位:修士(経営学)
    登校:土・日曜日
    定員:20名
    費用:3,880,000円
    期間:2年
    入試:
    備考:ハーバード流の厳しい進級基準があるそうです。
  7. 東海学園大学大学院 経営学研究科
    場所:愛知県
    学位:修士(経営学)
    登校:平日夜間、土曜日
    定員:20名
    費用:2,025,000円
    期間:2年
    入試:
    備考:
  8. 東洋大学大学院 経営学研究科
    場所:東京都
    学位:修士(経営学)
    登校:平日夜間、土・日曜日
    定員:16名
    費用:2,570,000円
    期間:2年1ヶ月
    入試:
    備考:修士論文はゼミに所属して指導を受けながら進めるそうです。
  9. 千葉商科大学大学院 商学研究科/経済学研究科/政策情報学研究科
    場所:千葉県
    学位:修士(商学/経済学/政策情報学)
    登校:土・日曜日
    定員:21名
    費用:2,480,000円
    期間:2年1ヶ月
    入試:3回(11月、翌年1月、2月)
    備考:
  10. 兵庫県立大学大学院 専門職大学院 経営研究科
    場所:兵庫県
    学位:経営管理修士(専門職)
    登校:平日型 or 土曜日型
    定員:16名
    費用:1,834,600円
    期間:2年
    入試:2回(11月、翌年1月)
    備考:
  11. 城西国際大学大学院 経営情報学研究科 起業マネジメント専攻
    場所:東京都
    学位:修士(経営学)
    登校:平日夜間(水曜日)、土曜日
    定員:16名
    費用:1,784,000円
    期間:2年1ヶ月
    入試:3回(11月、12月、翌年1月)
    備考:平日夜間は期の途中までとなり、以後は土曜日のみ登校となるようです。日曜日は課題や個人研究を進めるため空けてあるそうです。
  12. —–以下、2017/09/05追記—–
    一般社団法人福岡県中小企業診断士協会
    場所:福岡県
    登校:平日夜間(火・木曜日)、土・日曜日
    定員:12名
    費用:220万円(税抜き)
    期間:1年
    入試:1回(9月)
    備考:2017年11月から開校
    —–以上、2017/09/05追記—–
  13. —–以下、2017/12/05追記—–
    札幌商工会議所
    場所:北海道
    登校:平日昼間
    定員:24名
    費用:1,998,000円(税込)
    期間:半年
    入試:1回(2月)
    備考:2018年3月から開校予定の模様
    —–以上、2017/12/05追記—–
  14. —–以下、2017/12/20追記—–
    日本工業大学 専門職大学院 大学院技術経営研究科 技術経営専攻
    場所:東京都
    学位:技術経営修士(専門職)
    登校:平日夜間(火・金曜日)、土曜日
    定員:
    費用:200万円
    期間:1年
    入試:
    備考:2018年3月から開校予定の模様
    —–以上、2017/12/20追記—–

※各リンク先の情報を編集。詳細は各養成課程の募集要項等をご確認ください。
※各養成課程に通っていた方、在学中の方から聞いた情報も含まれます。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。