チューター制度の顔合せ会に参加

対面で会うことは難しい時期なので、Web会議形式で行われました。
何事もはじめての事柄にトライするときには、躊躇する心が出てくると思います。今回の制度はそれを補う仕組みだと考えています。

短時間ではありましたが、顔を見ながら自己紹介をしあえたのはよかったと思います。実際に対面した時のハードルが下がる気がします。

ここのところ、世間で予想されていた通りに感染者数が増えてきているようです。このため自粛する期間が長くなりそうです。法的には自粛解除なのでしょうが、私が勤めている会社や関わっている会社も在宅勤務が続いています。
このため、もう少し対面での打ち合わせなどは先になりそうです。

話は戻りますが、新しい組織に関わるとその組織の雰囲気、人間関係、プロトコルなどがわからないため戸惑うことが多くなります。良い組織を拡大していくためには、良い人材が集まり、定着する仕組みづくりにも留意する必要があると考えています。これは、どのような組織においても同じことだと考えています。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。コンサルとして働くため転職して今に至ります。