支部チューター制度のグループミーティング

先週末のことですが、グループミーティングに参加しました。週末は、色々とあわただしく過ごしていたため、書き込むのを忘れていました。

グループミーティングは2回目になります。前回は、はじめましてということで、自己紹介を中心に開催されました。
今回は、前回のミーティングから2か月が経過したため、各自の活動状況を共有し、各々の質問などに答える形式で開催されました。

本業の状況、プライベートとの兼ね合いなど、各々の置かれている状況は異なります。時間的な余裕はあるが、行動を起こせていないという方には、よい刺激を受けた時間になったのではないかと感じました。

個人的には、こうありたいという姿を描き、その姿に近づくためにどうするかを考え、行動することがよいと考えています。
強みと感じている部分であれば、より伸ばすためにどうするかを考えるべきですし、弱みと感じている部分であれば、どう補うかを考えるべきだと考えています。
マーケティングに携わる者としては、強みに着目し、弱みはパートナーシップで乗り切るのがよいと考えています。弱みを自ら補おうと努力しても、しょせん平均に到達するだけで、他者から見て何の魅力もないと考えているためです。

次回は、状況が許せば対面でミーティングが行えるのではないかという感じです。このまま落ち着いてくれるとよいと願っています。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。