e-Kaisha研究会に参加しました

今回はビジネスゲームを通して、経営を体験してみるということを行いました。経営の中でもIT経営に特化したものでした。Web会議の形式で開催されたものですが、リアル型に近いe-Learningだと感じました。

さて、自らが構想する経営戦略というものと、ゲームの中で発生するイベントでの結果によって、思うとおりに行かないというのは現実世界と同じだと感じました。

また、企業が置かれている環境や状況に応じて、やりたいことと、できることは違うということが感じられたのも面白いと思いました。

今回のゲームで特徴的だと感じたのは、Web上ではありますがチーム毎にシナリオを進めるという点です。一人の考えや思い込みだけではなく、チームとしての行動が求められている点も、現実世界と同様だと感じます。
もちろん一人情シスの方も多くいらっしゃるのでしょうが、予算の確保や周囲の巻き込みといった面では、一人というわけにはいかないと考えます。

一人で完結する仕事はないと思うので、周囲の協力を得ながらうまく仕事を進めるという考えが大切なのだと感じます。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA