歩き疲れて気疲れして


某所で開催された展示会に見学に行きました。
大学院生なので教育・研究関係者というジャンルでお邪魔しました。出展者の方達はビジネスにならない対象ということで、比較的自由に見学させてくださいます。こういう時、学割的なメリットを感じます。

一方で展示会会場は足が疲れます。コンクリートの上を歩く距離が長いためです。ソールの厚い靴を選べばよかったと、会場についてから思いました。
また、展示会会場近くでランチを取る際はお昼時を外さないと行列に並ぶことになるので、時間をずらして担々麺を食べました。

夜は疲れた気がしたので、気分転換に髪の毛を切りに行きました。少しさっぱりして帰宅してから、ゴロゴロしているとシャキッとしなければならないことがありました。
しっかり想いが伝わればよいと感じました。

そう言えば、明日の大学院でのケースに目を通しておかなければならないことを思い出しました。日が変わるまでに対応したいと思います。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。