図解ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック


お風呂でのんびり気分転換したいと思った時に読んでみました。
絵本を眺める感じでさくさく読み終えました。

BMCを手を動かしながら実践してみるきっかけにする本だと思います。
興味を持ったのは下記のとおりです。

BMG活用の流れと手順
計画だけではもう古い!ビジネスモデルは「デザインしていくもの」

デザイン思考に着目している私からすると腹落ちする内容でした。

下記は「ビジネスモデルYOU」の範囲の話だと思いながら眺めました。

自分たちの働き方をデザインする時代

転属や転職を検討する

上記に関連して、キーリソースに着目すべきと指摘しているのは素晴らしいと思います。

こういった本はあくまでも参考に留め、いかに早くモデルを繰り返しフリーハンドで書き起こしていくかがカギだと感じます。
しかも、グループワークよりは個人ワークの方が効果が高いと感じたりします。グループワークは注意していてもフリーライダー問題がどうしても発生することが多いと感じるためです。

慌ただしい日常もお風呂につかり、本を読むと、気分も入れ替わります。私なりのオン・オフの切り替え方法なので汎用性はないでしょうが、それぞれ人に合った気持ちの切り替え方法を知っていると良いのになと思うことがあります。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA