若手向けの研究会に参加

所属する支部とは異なるアウェイ感のあるところの研究会に参加してきました。

ベテランや、先輩の実践的な経験を聴くことができる点が特徴の研究会だと思います。

さて、この研究会では出版させてもらえるようなので、それが一番楽しみです。雑誌掲載に続いて書籍も出せるとよい実績になると考えています。

本業がなかなかうまくいかず、辛い時間を過ごしている今だからこそ、踏ん張りどころだと考えています。

諸先輩方の経験談からエッセンスを得て、前向きに取り組んでいきたいと思います。

そういえば今日は珍しい場所で、大学院時代の同級生にばったり会いました。次に進もうとしているのだと感じ、私も早く次に進みたいと感じました。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA