中小企業プロモーション支援事業の説明会に参加

中小企業振興公社の方とは何度か名刺交換していたのですが、秋葉原の本社に行くのは初めてでした。
駅前のすぐのところにあるのは以前から知っていたので、迷うことなくお邪魔することができました。

説明の内容をしっかり伺い、理解が深まった気がします。
また、先輩診断士の方の事例紹介もあり、それぞれの先生のスタイルがわかり、参考になりました。
短時間に盛りだくさんの内容を伺いましたが、有意義な時間を過ごせたと思います。

さて、説明が終わり退散しようとしたところ大学院時代の同級生を見かけました。遠かったので声をかけませんでしたが、学ぼうとする意欲が続いていることを感じ、私も先に進んでいきたいと考えました。

さらに、会場を見渡すと重鎮の先生方を何人も見かけました。ベテランでもこういった機会には顔を出すのだなということを知りました。いくつになっても努力を続ける必要があるということだと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA