マーケティング研究会に参加しました

今回はジャーニーマップ関係のお話と聞いていた気がしました。

実際はジャーニー型の消費行動と、パルス型の消費行動の対比として示されていました。googleが示したものがパルス型の消費行動とのことでした。

お話を聞きながら、要は価格やおまけ、その他の刺激で、消費者が刺激を受けた瞬間に購買行動を起こしてしまうということを言ってるようです。

昔からある消費者に対する刺激モデル(S-Rモデル)と同じだと思いました。

コンサルタントとしては、クライアントの企業が差異化できない商材を取り扱っている場合、どのレバーを操作して消費者に刺激を与えるかを考えるための切り口として使うものだと感じました。

よい時間だったと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA