PMCDフレームワークに関するセミナーを視聴しました

PMI日本支部で公開されているセミナーを視聴しました。メーリングリストで案内があった際にチケットを申し込んでいました。ライブでは視聴できなかったので、今回録画されているものを視聴しました。

PMCDとは何かと思っていると、プロジェクト・マネジャー・コンピテンシー・ディベロップメントのことのようです。
要するにプロジェクトマネジャー向けのコンピテンシー開発に関するものでした。

周りの環境が劇的に変化しているので、プロジェクトマネジャーに求められる能力も当然変わっている。そういったことを踏まえて、フレームワークを拡張したということでした。

どのような仕事であっても専門性が高まる方向と、その周辺領域の拡張する方向と、両方をバランスよく広げることが大切なのだと考えます。また、非連続の時代ということもあり、少々無関係の領域の知識などのエッセンスが加わると個性となり、人を活かすということにつながるのだと考えます。

オンラインなので時間と場所を問わずに参加できる点が素晴らしいと感じます。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA