担当イベントの打合せに参加しました

このイベントは企業内診断士をメインターゲットにしたイベントになっています。診断士登録してから、参加者としてこのイベントに参加したことがなかったので、あまりイメージが湧いていないのですが、楽しんで関わっていきたいと思います。

今回の打合せでは、講師を担当してくださるかたへのお願い事項や相談事項がメインの内容でした。ターゲット像にあわせて柔軟に対応してくださるようなので、安心しました。

さて、企業内診断士といっても大きく3つの層に分かれていると考えています。
1つ目は、すぐにでも独立したいと思っている層。
2つ目は、定年退職や早期退職制度、役職定年などのタイミングでいずれ独立したいと思っている層。
3つ目は、昇進条件に資格取得があるため診断士になり、独立は考えていない層。

同じ企業内診断士といっても、目指す先が異なっているのだと考えます。イベントを企画・運営する立場としては、セグメント別に志向や期待値が異なることを想定して準備を進めていければと考えます。

皆が同じゴールを目指した時代は終わっていると思います。個別の事情にまではフィットさせることはできませんが、セグメントにくくった中でできる限りフィットさせる努力は行っていきたいですね。ビジネスではありませんが、マーケティングそのものだと感じます。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA