実習の準備で過ごす一日


お正月気分を抜け出せない気もする時期ですが、朝から大学院に行き実習の準備を行いました。
指導教官やサポートしてくださる方も参加していますが、基本的にはチームのメンバーだけで準備を進めます。

今回は、実習先でのヒアリングの準備や、実習先企業の従業員の方々に向けた施策等の準備を行いました。
これらは、私達のチームが立てた仮説を確認するものになります。
現状の少ない材料の中で立てた仮説なので、ブレは大きい部分もあると考えますが、仮説を立て、検証を重ねることに意味があると考えます。
いずれにしても、日常の生活では関わることのない業種・業界にお邪魔できる貴重な機会なので、十分にその機会を活かしたいと考えています。
大学院から帰宅するために外に出た時間帯は真っ暗になっており、私が生まれ育った地域とは違いを感じます。
小さい国の中でも緯度経度の違いで、暗くなる時間、明るくなる時間が、異なるので、案外大きい国なのかもしれないと感じたります。

さて、今回のランチは、チームのメンバーと大学院近隣の中華料理屋さんで麻婆豆腐を食べました。
真冬の寒さの中で熱い料理を食べることは、体の中から温まるのでうれしいものです。

本格的な寒さの中で、私の周囲でもインフルエンザや風邪に感染している方が増えています。
湿度を高め、暖かくして、乗り切っていきたいと思います。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA