論文を印刷


一旦論文を書き上げたので、印刷することにしました。
院生は優遇措置があり、印刷やコピーが行いやすくなっています。

そんな訳で大学院に行って、印刷してきました。
最近は本業でもあまり印刷することがないので、久しぶりに沢山の紙を見ました。

画面上で全ての校正が行えるとよいのですが、何故か印刷してみると修正箇所に気付いたりします。
デジタルネイティブ世代とは、違うということなのかもしれません。

今回印刷したものは、担当教授に提出してアドバイスをもらうために利用します。
アドバイスも踏まえながら、よりよい研究を行っていきたいと思います。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です