G.W前半は学割を使う

土曜日は大学院で学び、その後は懇親会に参加することで始まったG.W、翌日は朝から移動して旅先で楽しむ予定がのんびり昼から移動することにしました。

学割が使える施設としては、美術館や博物館が筆頭だと思います。怪訝な顔をされつつも学生証を提示して割引してもらいました。子供連れが多いところでしたが、子供に混じって楽しみました。

楽しんだ後はお腹が空くので、ふらふらしていると日本中で毎日開催されていそうなオクトーバーフェストに出会いました。早速、ドイツ風料理を楽しんでみました。
お腹も満たされたので隣に移動すると、今度は肉フェスに出会いました。
長い行列のお店とそうでないところがあったので、並ばなくてすむ秋田和牛のお店でステーキを頼みました。
行列はなく、味も期待していなかったのですが、予想外に柔らかく、味も良いお肉で満足できました。
近くの行列の長いところを見てみると、私の好みとは違うお店に列ができていました。何度か店舗で食べたことのあるお店だったので、そんなに並ぶお店なのかと違う意味で驚きました。人の味覚や好みはわからないものです。

食を楽しむ一方で、エスノグラフィック的に行動観察も楽しみました。
ターゲットとした人の行動や言動をウォッチしてみると、新しい発見があります。また、ターゲットが思いもよらない行動をとったりするとエクストリームユーザーの可能性もあるので目が話せませんね。
こちらは無料でできることなので、今後も合法の範囲で楽しみたいと思います。

そんなこんなでフェスを巡り、学割も活用した小旅行を楽しみました。気がつくとG.Wはもう半ばで、すぐに後半がやってきてしまいそうです。
修士論文にもそろそろ…

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。