PMI Japan Festa 2019(1日目)

今年は日吉にお邪魔せず、自宅などでネットから参加することにしました。
最近は、出張が多く、プライベートでも外出する必要があることが多くなっていため、ネット視聴ができる機会はありがたいです。

今年は、新時代に挑む ~ 10人の業界トップランナーに聞く ~がテーマになっています。
お笑い芸人から、経営者、行政の首長など幅広い方が、スピーカーとして登壇されました。

始める前に、PMIのロゴが変わったことなどが紹介されました。
PMIもe-Learningに力を入れており、無料でPDUが取得できるようになったり、変化していること体感しているので、変わっていくことは素晴らしいことだと考えています。

最後のAI関係の話では、PoC段階では準委任契約、製品開発以降は請負契約やソフトウェアライセンスで行うことが大半ということでした。
私が関わっている事業でも同様に進めているので、現在のスタンダードになったんだと感じました。
もちろんAIとは無関係ですが、コンサルタントとして意識しておくべきだと考えているのは、発注者側のことです。要件定義などではユーザー側が自分事として進める責任があるのですが、まだまだ受注者側に丸投げしている場面に多く出会います。
発注者を支援する立場になることも増えているので、プロジェクトを推進・支援する中で、発注者側の能力向上に寄与できればよいと感じました。

明日も楽しみたいと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA