「経営デザインシートで始める事業性評価と知的資産経営」セミナーに参加

知的資産経営WEEK2020」という経産省のイベントの一環で行われたイベントのようです。参加している研究会の方からお誘いいただいたので、時間の許す限り聞きました。というのもWeb会議の形式で開催されたので聞きましたという形式でした。

朝早く9時からは日本青年会議所(JC)の方のお話がありました。その他にも金融機関出身の方、SDGsに関することなど幅広い内容でした。

さて、経営デザインシートは、SDGsローカルベンチマーク知的資産経営報告書事業価値を高める経営レポートデザイン経営事業性評価経営ビジョンシート、などと色々と関係しているようです。

何か一つのツールやフレームワークに拘らず、場面に応じて、また必要に応じて加工して使っていきたいと思います。経営自体が、様々なことを統合して意思決定するわけなので、何かのツールこだわること自体がおかしなことと言えそうです。

気づきが得られたので良かったと思います

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA