コロナ・ワクチンの注射を打ってきました

区からの案内を持って病院へ行き、受付、問診の後で注射が行われました。様々な情報を見ていると注射自体が痛いのかと思いましたが、インフルエンザ予防接種よりも痛くない感じでした。

注射の後は20分程経過観察ということで待機しました。待機場所に注射を打った方が何人か待機していましたが、人により頭が痛くなるのが不安だから薬が欲しいという方や、腕がしびれてきたとおっしゃっている方などがいました。

私自身の場合は、注射を打った直後は何も感じませんでしたが、4,5時間経過後に筋肉痛のような痛みが出てきました。人によって様々な症状が出るのか、症状だと感じてしまうのかわかりませんが、違いがあるものだと感じました。頭が痛くなったりしなかったので、良かったです。

さて、2回目の接種も1回目の予約の時に決まっていたそうで、2回目の接種を月末に受けてこようと思います。注射で重症化のリスクが低下するならありがたいです。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA