部会に出席しました

今回もオンラインでの開催でした。期末だからだと思いますが、いつもよりも出席の度合いが低くなっていたように思います。

オフラインでもオンラインでも、仕事の合間に打ち合わせを開催するのは、参加者が多ければ多いほど調整が難しくなります。部会の場合は、月ごとにあらかじめ日程が決まっているので、事前に調整がしやすくなっています。
それでも突発的なことが起こると参加が難しくなる場面も多々あります。

参加者の時間を有効活用するためにも、事前のアジェンダ提示、アジェンダにもとづく進行、事後確認のための議事録作成というようにルール化しておくというのが、ひとつの方法になると思います。

特に大切なのは会議の開催目的を明確化することだと考えています。単なる情報共有であれば会議は不要で資料の展開で十分ですし、会議を開くからには議題に対して討議したいのか、結論を得たいのか、アイデアの収集を行いたいのかといった目的を明確化しておかなければ、時間が無駄になってしまいます。

さて、部会では各テーマについての共有、ならびに討議や相談が行われました。次回はリアルでの開催を予定しているようです。対面ならではの良さを実感していきたいと思います。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA