チューターのグループ内ミーティングに参加しました

何か書いておくべきことがあったと思っていたのですが、表題のことを書きたかったことを思い出しました。今週月曜日にチューター制度のグループ内ミーティングが開催され、それに参加してきました。

私の所属するグループは、3名のチューターがいるのですが、皆さん優秀なのでさくさくと準備、当日と対応してくださいました。

参加された新入会員の皆さんからは、様々な疑問・質問があり、答えられる範囲でチューターで回答しました。満足いく回答になっていたかはわかりませんが、少しでも役に立ったのであればうれしく思います。

私が新入会員の時は、リアルな場で支部の紹介や研究会の紹介を受け、その後ベテランの方々と名刺交換するような機会がありました。これはこれで、素晴らしい機会だったと思うのですが、一方ではベテランの方々を含めて既存会員同士で固まってお話されており、声をかけにくかったことを思い出しました。

昨年からは、リアルな場はほとんどなく、Web上のお付き合いという風に変わったので、私の時とはまた違う悩みや不安感があると思っています。チューター制度などを活かして、悩みや不安感が解消されるとよいと思っています。

また、次のミーティングで楽しく会話させていただけたらと考えています。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA