やるせない気持ちになった1日

いよいよ報告書をまとめ、プレゼン資料をまとめるだけのはずだった1日ですが、そうは問屋がおろしてくれませんでした。

特に腹立たしいのは、チームの輪を乱している張本人が平気な顔をして、その場にいることです。個人的には同じ空気を吸っていると思うだけで、胸くそが悪くなります。

といっても、リーダーの運営には文句がないので、できる限りのことは手を尽くしました。その結果、分担して作成したものの品質がばらついてしまったものができあがったと感じており、とても残念です。

手を抜いた方のプレゼンどうするのか、とても心配です。折角の実習の機会をくださった企業に失礼のないよう、なんとかしていきたいと思います。

5回の充実した実習で、学ぶことも多かったですが、奪われた時間や労力に対する喪失感が残念です。

さて、ランチは最後の中華料理を楽しみました。青椒肉絲定食を食べ元気を取り戻しました。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。