神様からのギフト ザ・コーチ2

コーチングを受けたい気分のため、この本をサクッと読んでみました。Kindleに入っていたので、Primeで無料で読めるものだと思います。

私にも信条・信念・思い込みなどを表すビリーフというものがありますが、下記のように書き出してみるとより面白くなると感じました。
最も下記の内容のすべてに寄り添うことはできませんが、参考にしたいものは私のビリーフに加えたいと感じました。

信条
私は、出来事にはいくつもの見方があることを知っています。
私は、人の声に素直に耳を傾けます。
私は、常に身の回りを整理整頓し、清潔にします。
私は、自分の成功のイメージを描き続けます。
私は、即行動し、そこから学び続けます。
私は、成功するまで強い意志で行動し続けます。
私は、人は奪い合えば足りず、与え合えば余ると信じています。
私は、人は誰でも環境によって優れた力を発揮できると信じています。
私は、人には人の数だけ違った考えや価値観があることを知っています。
私は、今、この瞬間正直であれば、人は十分魅力的であると信じています。
私は、誰にでも無限の可能性と無限の勇気があると信じています。
私は、人に対してプラスになる言動しかしません。
私は、幸せとは、あなたがいてくれてよかったと、どれだけ言われる生き方をしたかで決まると信じています。
私は、人に悩みが訪れるのは、それを解決できるように成長したからだと信じています。
私は、人は一人では何もできない生き物だと知っています。
私は、あなたがしてほしいことをまず私からすると決めています。
私は、人間には、自ら抱く不安や恐れに打ち勝つ力があると信じています。
私は、誰もが大切にしているその人の価値観を尊重します。

499/2155 第3章 必然

さて、仕事でのプロジェクトマネジメントのスキルを使う時と、同じようなことが下記に書いてありました。
コーチングの本であっても、プロジェクトマネジメントに関わる内容が載っていて興味深かったです。
ゴールを明確にするという点では、コーチングもプロジェクトマネジメントもないのだと気づかされます。どのような分野であっても、上位概念はつながっているのだと感じることが増えています。これが点と点がつながっていくということなのだと感じます。

ゴールを明確にするための質問
「岡本さん、いつまでに何がどんな状態になれば成功ですか?」
「何をもってして成功したと判断できますか?」
「そのゴール達成のために大きく影響する人は誰でしょう?」
「ゴールに向かう本来の目的は何ですか?」
「ゴールを手にした時、何がどうなっていたら嬉しいですか?」
「ゴールに向かう道のりで、あなたが手にするものは何でしょう?」

1143/2155 第5章 バランス

ようやく灼熱の8月が終わりかけていますが、秋はまだなのでしょう。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA