PMI日本フォーラム2021の講演を視聴しました<その1>

先だっての週末から公開されたPMI日本フォーラム2021の講演を視聴しました。実は週末リアルタイムで視聴しようと思っていたのですが、所用があったのでオンデマンドで視聴することにしました。

本日視聴したのはM-1からM-6までです。Mは基調講演を指しており、過去の会場での開催でいうと大会議室で講演されていた内容になります。

個人的に興味を持ったのは、アンコンシャス・バイアスについて講演のあったM-4、リコーの新規事業開発に関する講演です。また、例年通り一日目の最後の講演は変わり種なので、M-6も楽しみました。
基本的にはプロジェクトマネジメントに関係する講演なのですが、M-6はマーケティングに関する内容で楽しめました。

アンコンシャス・バイアスで耳に残った言葉は、「再生産をしない」ということです。現行世代の保有するバイアスを次世代に引き継がないようにすることで、バイアスを減らしていくというアプローチです。そのためにはバイアスに気づくということが、まずは大切なのだと感じました。

新規事業開発で参考になったのは、リコーの商品化方針についてです。戦略軸をずらすためにも原点を重視しているのが興味深かったです。

今年のオンデマンド視聴で残念なのは、視聴スピードを速くできないことです。ライブでリアルタイムで視聴するのと同じスピードで視聴するのは、時間がもったいないのでスピードを変更させてもらえると嬉しいと思いました。

結局6時間分の視聴をしたので、残りは明日以降で視聴したいと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA