「商店街診断」に参加

大学院時代の先生からのお誘いで、某著名商店街の「商店街診断」に参加させていただいています。
特徴的な商店街なので、良い経験をさせていただいています。

特に私が担当させていただくエリアは、商店街の中でも他のエリアと客層が異なるので、その比較で違いが見える点が勉強になります。
また、班長の方は、私の通った大学院とは異なる大学院の養成課程の元教授とのことで、様々なお話を伺うことができ、有意義な時間が過ごせています。
更に、私を含めて何名かは初回参加ですが、殆どの方は複数回参加のベテラン診断士が多く、診断の合間合間で話す内容がどれも興味深く感じています。

今回参加させていただき、養成課程の実習では体験できなかったことが体験できました。いわゆる通行量調査ですが、体験してみると新しい発見があり、参加してよかったと感じています。

本日のランチは、近隣の中で有名な担々麺店で食事を楽しみました。辛みを控えたタイプを注文しましたが、美味しくいただきました。

明日は有休を取っていますので、休日とは異なる平日の商店街を見ることができます。新たなインサイトが得られると思うので、よい報告書を提出したいと考えています。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。