「どうなる?コロナ後のマーケット」を視聴しました

日経STUDYUMウェビナー・マネー編「どうなる?コロナ後のマーケット」に申し込んでいたので、視聴しました。日経の編集委員の方が解説してくださる内容でした。ライブで300人以上の方が視聴していたようです。

コロナ前から既に景気後退局面だったというお話がありました。個人的な感覚ともあっていたので、面白いと感じました。

また、世界と日本の比較の話がありました。コロナ後を見据えて欧米は反転攻勢したのに対し、日本は損失の穴埋めを行った旨の説明でした。

最近はやりのK字という話でいうと、世界的に右上に伸びていくのに対して、日本は右下に落ちていくということだと感じました。K字は、富裕層と中間層以下での話や、業種間の比較での話でよく出てきますが、国家間の比較でも当てはまるのだと学びました。

資料の抽出方法などが面白いと感じました。また、機会があれば視聴してみたいと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA