大田区あっせん融資診断事業の勉強会に参加しました

台風の影響で朝から雨が激しく降っています。外出もままならないので、Webで開催される勉強会にしっかりと参加できました。

今回も事前課題を各自が持ち寄り、討議する形式で行われました。

直近の試算表が期の途中のものだったので期末まで想定して、将来予測をする必要がありましたが、その部分を間違っていました。普段の本業では財務諸表を見て仕事をすることはないのですが、こういった診断事業の場合などは数字を診ることが必須になっています。得意でなくとも、苦手意識は持たなくてよいようにしていきたいと思います。

勉強会に出て感じることは、独立しているベテランの方は様々な経験をしているので、前提としている知識の引き出しが多いということです。特定の情報をもとに仮説を立て、議論している点が印象的でした。

今後も学びの機会を活かしていきたいと思います。

[広告]

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方でITエンジニアやプロマネとして働いていた田舎者です。数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いていました。現在は経営コンサルタントとして活動しています。 詳細な自己紹介はこちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA