今日は術前検査


仕事を中断して術前検査に行ってきました。
ちょっとした切込みを入れることも手術というのだと思います。

採血して、その次、という感じですっと終わると思っていましたが、残念ながら簡単に採血ができませんでした。何度かやり直して採血が終わりましたが、血が漏れてしまって結構腫れてしまいました。不便な身体だなと思います。

手術自体は簡単なのかもしれませんが、しっかりと準備することで手術の成功確率を高めたり、術後の回復が早くなるというのがあるのだと思います。
私の仕事とは、仕事の内容は大きく異なりますが、しっかりと準備するというのは大切なことなのだと気づかされます。

さて、検査が終わり仕事に戻ってからは懐かしい感じの仕事をしました。
懐かしさを感じたのは、ITエンジニアとして働いていた際の知識を使い、とあるプログラミング言語を使って、Webサイトの構築を行いました。
社外の方に業務委託すると数百万円かかるところが、自分で作ると基本給の範囲内なので無料ということと判断したということなのだと思います。結局のところ、私が現状の業務から離れると誰もメンテナンスできなくなるので、その際に業務委託で多額の費用負担が発生するのだと思います。
私にとっては、昔取った杵柄がさび付いていないことが確認でき収穫がありましたが、会社にとってはどうなんでしょうね。

コンサルタントとして支援先にアドバイスする際に、中長期にメンテナンスが必要なことも考慮しながら、関わっていきたいと思います。

投稿者: admin

地方に生まれ、地方で育ち、地方で働いていた田舎者です。 数年前に首都圏に転勤しマーケターとして働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA